• LINEでお問い合わせ
  • メールでお問い合わせ

退職したい

辞められない

弁護士に退職代行依頼で

円満に退職

退職代行は弁護士にご相談ください。会社を辞めたい、円満退社したいなど無料でご相談致します。

退職したい

辞められない

弁護士に退職代行依頼で

円満に退職

退職代行は弁護士にご相談ください。会社を辞めたい、円満退社したいなど無料でご相談致します。

退職したい方へ

  • 円満退社したい
  • 出社せずに辞めたい
  • 上司が身内で言いづらい
  • 最終の給料が欲しい
  • 話し合いが面倒くさい
  • しっかりと退職金が欲しい
  • 退職届の書き方が分からない
  • 有給消化してから退職したい

弁護士にあなたのお悩みをご相談ください

退職者の増加によりトラブルも年々増加しています。
退職に関する相談件数は相当なもので、ストレスを抱えている方も多くいます。
退職代行サービスは、退職の意思を自分で言い出せない方のサポートをします。
どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

弁護士に退職代行依頼をするメリット

  • 残業代未払い
    未払いになっている残業代は、会社に請求することができます。弁護士に相談・依頼することで手間なく短期で残業代を手にすることができます。交渉や文字作成など全て、弁護士が代行致しますのでご安心ください。
  • 保険手続き
    弁護士が会社と連絡をとりますので、ご安心ください。会社の健康保険組合になっていたものなども健康保険の資格喪失証明の送付致します。社会保険から国民健康保険への切り替えや失業保険の受給など迅速に行うことができます。
  • 有休休暇
    退職から転職までの期間が短い場合は、ストレスの原因になる可能性があります。退職前に残有給日数をしっかりと確認しておきましょう。弁護士が会社に有給休暇の残り日数を問い合わせすることも可能です。
  • 退職代行を弁護士に
    依頼する理由

    弁護士でない業者に退職代行を依頼した場合、弁護士法違反の可能性がありますのでご注意ください。
    会社と直接交渉できるのは弁護士だけです。

    弁護士なら代理人として会社に通知交渉することができるので、御本人が直接交渉することはありません。

    弁護士以外は原則として代理人となることができないので、弁護士以外の業者に退職代行を頼んだ場合、会社と交渉を依頼することはできず、会社から連絡があった場合には自分で対応しなければなりません。

  • 弁護士以外の業者利用は企業に弁護士法72条違反を指摘され、問題になる可能性があります。
  • 弁護士以外は会社と交渉を依頼することはできません。もし会社から連絡があった場合は自分で対応しなければなりません。

電話でのお問い合わせはこちら

0120-050-775

受付時間
平日10:00~18:00
月曜日~金曜日(土日祝日祭日を除く)

受付時間:平日10:00~18:00
月曜日~金曜日(土日祝日祭日を除く)

選ばれる3つの
ポイント

即日対応
即日対応
自分で退職をする旨を伝える必要はありません。すべて弁護士が対応致します。
全国対応
全国対応
やりとりはすべて電話やメールなどで行います。弁護士と会う必要もありません。
返金保証
返金保証
万が一、退職できなかった場合は料金を全額返金させていただきます。ご安心ください。

退職代行費用

費用は初回のお振込分のみ。
退職完了まで追加料金なしでサポート致します!

正社員・契約社員
¥50,000
アルバイト・パート
¥40,000

さらに!!
ご希望の方には
サポートオプション

  • 【給与未払い請求】
  • 回収金額の10%
  • 【残業代未払い請求】
  • 回収金額の10~15%
  • 【退職金請求】
  • ~300万円の場合
    経済的利益の16%(税別)
    300万円~3000万円の場合
    経済的利益の10%(税別)

    18万円

退職までの流れ

  • STEP01
    ご連絡・ご相談
    電話・メール・LINEにて「即日退職したい」「なるべく早く退職したい」「会社と連絡を取りたくない」など、お悩みをお問い合わせください。可能な限り、即日に対応を致します。
  • STEP02
    入金
    ご依頼内容をご確認いただき、問題がなければ確定した費用をお振込によりお支払いいただきます。
  • STEP03
    退職手続き
    あなたの代わりに退職の意思を伝えたり、退職後に必要となる各種書類のお受け取りを代行致します。場合により、残業代請求なとの交渉を行います。
  • 退職完了!

電話でのお問い合わせはこちら

0120-050-775

受付時間
平日10:00~18:00
月曜日~金曜日(土日祝日祭日を除く)

受付時間:平日10:00~18:00
月曜日~金曜日(土日祝日祭日を除く)

これまでの相談事例

相談事例1
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:IT
  • 勤続年数:1年6ヶ月

パワハラのストレスから解放!

趣味でWEBデザインの勉強をしていて、将来はIT系で働きたいなと思っていました。ある日、地元の先輩に相談していたら、デザイン会社を紹介してくれることになりました。
しかし、いざ働いてみたら残業代がない!上司の言葉の暴力!休日出勤!など想像を絶するほど過酷な仕事でした。

退職を考えたのは入社して3ヶ月くらいです。上司の異常な言動、つまりパワハラです。紹介してくれた先輩には相談することができず悩んでいました。
ふとネットを見ていたら退職を代行してくれるサービスを発見して相談無料だったので依頼することにしました。1年半働きましたが、もっと早く相談すればよかった…

相談事例2
  • 雇用形態:会社員
  • 職種:介護士
  • 勤続年数:6年

人手不足でも退職できました

高齢化社会に伴い、福祉関係は人手が大変不足している職種だと思います。夜勤仕事だとは言え30人前後が集まる介護施設で一人で対応するは異常だと思います。体力には自信がありましたが、さすがにキャパオーバーです。
役員に相談しましたが「人員補給するから」と言われるだけでちっとも人員が補給されることはありませんでした。

利用者さんが心配で「私がいなくなったら…」と考えてしまい退職まで至りませんでした。しかし、身体に限界がきたので退職を決意して代行サービスを利用することにしました。

相談事例3
  • 雇用形態:契約社員
  • 職種:アパレル
  • 勤続年数:4年

職場関係にうんざりして…

ほぼ女性しかいないアパレル会社で4年働きました。人事の多い会社では人付き合いが大切です。特に性格の悪い上司が登場した時は最悪です。
オツボネさんって本当にいるんです。口うるさくて、社内噂好き、こんな性格でよく部長になれたなって感じです。

我慢できなくなったのは、入社3年目に受注ミスで会社に大きなマイナスが発生したときです。上司のミスなのに私のせいにしてきたのです。
それから会社からの評価や同僚の冷たい視線など、もう耐えられなくなりました。ニュースで退職代行サービスが特集されていたので、さっそく相談することにしました。最終的に残業代も請求できてよかったです。

相談事例4
  • 雇用形態:アルバイト
  • 職種:飲食店
  • 勤続年数:2年

僕にだけお願いしてくる上司

ランチから営業している飲食店で勤めていました。勤務開始早々に社員から「正社員になれるよ!」とチラつかされていました。正社員になれるなら頑張ってみようかなと思っていたのは最初だけです。
実際はプライベートが削られてしまうほど、シフトをガンガン入れられて、無理を伝えると、「他に入れるバイトいないから頼むよ〜」と、明らかにお願いしやすい僕にだけに言ってきます。主婦のパートさんには優しく扱い、僕にだけに言ってきます。

退職希望が言いづらく気がつけば2年もアルバイトしていました。退職代行サービスでアルバイト4万円は高いかもしれませんが、ストレスなく、スピーディーに退職できて転職活動に専念できましたね。

よくある質問

  • 無事に退職できるのでしょうか?

    はい。民法627条1項により、正社員、雇用期間が決まっていない派遣社員、アルバイト、パートの場合、辞める権利があります。また、契約社員(雇用期間が決まっている)などの場合、雇用期間終了前でも民法628条により辞めることができます。

  • 急に退職して会社から訴訟されないの?

    ご安心ください。法律に従い退職代行しますので、損害賠償が発生することはありません。万が一、脅迫された場合、弁護士が適切に対応します。

  • 懲戒解雇は大丈夫かな?

    ご円満退職を前提に退職の代行を致します。反対に脅かすような会社の場合、不法な行為となりますので、弁護士が適切に対応します。

  • 会社が家族に連絡してこないか不安です。

    弁護士にお任せください。退職代行を行う際に「本人や家族に連絡しないでください。一切の連絡は弁護士を通してください。」と会社側に伝えます。しかし、悪質にしつこくメールやLINEなどが届いた際は一切返答する必要はありません。弁護士にご相談ください。

  • 離職票が欲しいです。

    可能です。ご相談時に弁護士に伝えていただけたら、弁護士事務所がお客様の代わりに離職票を受け取り、お客様へ郵送致します。または、会社からお客様宛に郵送していただきます。また、会社が管理している場合がある年金手帳や雇用保険被保険者証なども可能です。

  • 社員寮に住んでいても退職できますか?

    可能です。退去日など、退去手続きをお客様に代わって確認し、ご報告します。

  • 会社からの借り物があるのですが。。。

    弁護士を通して会社に返却致します。万が一、会社からお金を借りている場合であっても法律上は会社を辞める権利がありますのでご安心ください。

  • 退職代行は転職に影響ある?

    影響はございません。退職代行に任せることで、ストレスなく転職活動に集中することができます。

  • 退職代行に騙せれないか不安です。

    ご安心ください。当社は弁護士が直接ご対応させていただきます。

  • 明日から行かなくいいですか?

    法律上では、2週間前までに退職の旨を会社に伝える必要があります。お早めにご相談ください。

  • 地方に住んでますが、退職できますか?

    対応地域に制限はございません。当社は東京都新宿区にあります。ご来店も承っております。

お問い合わせ

氏名必須
お名前(かな)必須
メールアドレス必須
電話番号必須
電話連絡
就業形態必須
状況必須
勤続年数
残有給日数
退職金の有無
お問い合わせ内容必須

電話でのお問い合わせはこちら

0120-050-775

受付時間
平日10:00~18:00
月曜日~金曜日(土日祝日祭日を除く)

受付時間:平日10:00~18:00
月曜日~金曜日(土日祝日祭日を除く)

  • 〒160-0022 東京都新宿区新宿2丁目15-25 カテリーナ御苑ビル604
  • TEL:03-5341-4436 / FAX:03-6856-0158
  • 弁護士 / 坂本 尚志